パナソニックの電動ゴマすり器は勧めない。手動式がよい。

スーパーですりゴマをよく買っているのだが、売り場の棚に加工前のゴマが目にはいった。値段をみると1割安い。60グラムで200円のすりゴマを買っていたので、自分ですれば、1回あたり20円の節約になる。

早速、ネットでゴマをする道具を検索。毎回、いっぱいごまを使うし、する時間を節約できるだろうから、電動式を探すことにした。するとパナソニックが販売している電池式のごますり器(型番:BH-925P)がよさそうだ。アマゾンやヨドバシのレビューを見ても、評価は悪くはなさそうだ。早速注文。税込み2830円。

翌日、注文したごますり器が届いた。単4の乾電池が4本必要と書いてあったので、急速充電池付きのエレループ4本セット(型番:K-KJ55MCC04、税込み2440)も購入した。同時に届いた。

早速使ってみると、ゴマをするときのモーター音が少しうるさいが、いい感じですれる。パラパラと出口からごまがでてきて、よい香りがたってくる。これは買って正解と思い、ニヤニヤしながらそのまますり続けると、出てこない。ゴマがでてこないのだ。しばらくモーター音をブーブーいわせながらすり続けると、液体みたいのが出てきた。ドロドロだ。においを嗅ぐと、ゴマだ。いわゆる、すりゴマ。

その後も、すり続けると、今度は何もでてこない。中でつまっているようだ。早速、パナソニックのお客様センターに電話。状態を説明する。「お客様、金ゴマをお使いではないですか? ゴマには3種類あって、白ごま、黒ごま、金ゴマがございます。金ゴマをお使いになりますと、ゴマの油分が多いため詰まってしまい、本症状のような状態になります。本製品では金ゴマは使用しないでください」

スーパーで買ったごまのパッケージを見てみると確かに「金ゴマ」と書いてある。私は、このゴマすり器では使ってはいけない金ゴマを使っていたようだ。白ごまと黒ごまの違いはわかるが、金ゴマというのは、金ゴマという種類のゴマではなく、メーカーが勝手につけた商品名だと思っていた。パナソニックのWEBサイトや取り扱い説明書を見たが、金ゴマは使ってはいけないなんて書いていない。金ゴマは使ってはいけませんって、書いてくれよ、パナソニックさん。

そのままではモーターが動かないので、金ゴマが詰まったゴマすり器を分解し、清掃。しかし、全部のパーツが水洗いできない。中を分解するとゴマをするための回転部分があるのだが、そこは防水になっていない。麺棒で掃除するだけしかできない。無理に、そこの部分を水洗いをすると、モーター部分に水が入り込み、故障してしまうようなのだ。

水で洗えないので、付いたゴマのニオイがどうしてもとれない。このパナソニックのごますり器(型番:BH-925P)は、調理器具でありながら、完全に水洗いができないなんて、おかしいだろ。「金ゴマが使えない」件といい、「水洗いができない」件といい、製品を改善するか、どうしても改善できず売り出すのであれば、不都合なことを隠さずお客さんに伝えること、WEBページに情報を出すことは大事なことなのではないでしょうか、パナソニックさん。

 

さて、ごますり器の分解清掃は20分ほどで終わった。ゴマが詰まる原因は、本当に金ゴマ由来なのだろうか?納得出来ない私は、スーパーへ行き、パナソニックが認める「白ごま」を買った。そして、ごますり器上部へごまを投入。早速、モーターを回す。最初、パラパラと調子よくでてくる。そのうちまた詰まってくる。症状は同じ。さきほどよりは、少しはいいが、固まってボタボタと、ゴマが落ちてくる。

パナソニックのお客様センターに電話。「金ゴマから白ごまに変えたにもかかわらず、ごまがパラパラとすれないのですが?」。対応したオペレーターは「お客様、製品上部にある、ゴマのひき方の表示はどのようになっておりますか?」と尋ねてくる。この製品は、ごまのすり方を「細かい~荒く」まで選べる。細かい方が消化に良さそうなので一番「細かい」選択をしていた。それをオペレーターに伝える。「細かくすろうとしますと、ゴマによっては、うまくすれず固まることがあります」という。

早速、オペレーターの指示通りに「荒い」にセットし、ごまをひき直す。症状は変わらずボタボタとゴマが落ちてくる。引き続けると、中でモーターが空回転する音が聞こえる。ゴマがでてこない。仕方がないので、先ほどと同じように分解清掃。もう一度、挑戦してみる。すると、パラパラとゴマが落ちてくる。とりあえず解決。

その後、毎日、ごますり器を使った。調子よかったのは、最初の2週間だけだ。ゴマが詰まって、出にくくなるのだ。詰まって出にくくなると、分解清掃。本当にめんどくさい。さらに2週間後、また詰まる。なんなんだこのごますり器は。

 

当初、買った金ゴマが残っていたこともあり、手で回す普通のゴマすり器を試してみることにした。アスベルというメーカーが売っているベルワンごますり器をヨドバシカメラで注文。税込み285円。翌日、届いた。早速、使ってみる。

普通にすれる。金ゴマだろうと、白ごまだろうと、ゴマの種類を選ばない。普通にすれる。するときの力もいらない。しかも詰まらない。2ヶ月毎日すっているが、まったく詰まらない。スムーズにすれる。パナソニックの電動式ゴマすり器に電池とあわせて5000円もお金を払ったのだが、この手回しゴマすり器は285円だ。分解清掃の手間もない。

最初から、手回し式のゴマすり器を買えばよかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。